苦手なガンの種類

上顎ガンなど、頭部、顔部、頸部のガン
これらは、物理的に施術しにくいうえ、施術例もすくないですが、施術対象ではあります。


白血病、悪性リンパ腫など
どこにフォーカスして施術すればいいのかわからないものですから。


良性の腫瘍
良性の腫瘍の場合、身体自身が傷んでるという自覚がないためか、手ごたえがほぼ皆無であり、全力でパワーをかけてもほとんど反応しません。


HOME